サイトマップ

よく使うゴム金型用語(一般論)

ゴム金型の初歩的な用語ですが 使われる頻度の比較的高いと思われるものを並べてみました。

用語:「インロー」から
すべて、バラした状態 @の部分をAの部分に組み込んだ状態
最後にBを組み付ける。

インロー               抜粋:著 大坪一夫 「ゴム成形技術」
上下の型をそれぞれ凹型、凸型に彫り込み、組み合わせ箇所を言う。
図1は2枚型の例。
図2は3枚型以上の金型に用いる。
インローを使うとガイドピン・ガイドブッシュを使用しないで型合わせが
できるので、型閉じ操作を確実にかつ容易にできる。
大形製品を成形する金型には、インロー型が最適である。


用語:「シボ」から
↑ゴム金型にシボ加工した表面。
さまざまな 番手や模様があって、
上記がその一つ。
杉丸太の床柱に使われる「シボ」という用語の例。
天然シボと人造シボの2種類有り。


射出成形金型(概念図)
ホットランナー方式 コールドランナー方式

↑図引用:「ゴム・エラストマー用金型技術」轄H業調査会より

アンダーカット(undercut) 金型からの取り出しが困難な局部的な凹み、
その成形品の変形(無理抜き)または特別な
金型構造の使用を必要とする成形用キャビティの側壁の凹み。


インロー(centering location) 二つの機械部品の取り付け精度をよくするために
特別に設けた はめ合い部。


ガイドピン(guide pin) 射出および圧縮成形において、金型の開閉時に
固定側と金型と可動側金型が正確な位置で型締めが
できるように、可動側金型にガイドとして用いるピン。


型傷(mold mark) 型の取り扱い不注意により、キャビティ内面に
付けられた傷のため、製品面に生じた傷。


キャビティ(cavity) 成形金型の成形品に該当する空間部分。この空間を形成
している雌型(キャビティプレート)をいうこともある。


くい切り溝(cut−off groove) バリの除去が容易な構造。圧縮成形金型に製品本体に接した薄い
バリの外側に肉厚部を作り、強度の差を利用してバリをとり除く。


ゲート(gate) 金型内の流路の一つ。ランナーとキャビティを結ぶもの。
成形品の形状に対してピンゲート、フィルムゲートなどがある。


コンプレッションモールド 圧縮成形に使用する金型。基本構造によりフラッシュ型、ポジティブ型、
(compression mold) 半圧縮型に大別される。


シボ(texture) 金型の製品面や成形品の表面につけられる、装飾を目的とした
微細な凸凹の模様。金型にこの模様をつけることをしぼ加工という。
梨地(なしぢ)もしぼの一種。


射出成形(injection molding) 押出機に類似の機構で可塑化、予熱された材料を加硫温度に設定された
金型内へ高速充てんし、短時間にゴム製品を成形、加硫する方法。


スプルー(sprue) 金型内の流路の一つで、金型の流入口とランナーを結ぶ流路。一般に
円錐状のものが多い。


トランスファー成形 上部にピストンをもつ注入室(ポットともいう)を設けた金型により成形する方法。
(transfer molding) ほぼ一定量の未加硫ゴムを注入室に入れ、プレスでピストンを押すことによって
ゴムはスプルーを通ってキャビティに充てんされる。
注入室を型から切り離してプレスに固定し、一つの注入室で種々の型に注入
できるようにしたのをトランスファープレスという。


中子(core) 成形品の内側の形状あるいは中空成形品の内側の形状を形つくるための
金型の部品。キャビティブロックとは別に組み立てることが多い。
成形品の取り出しに際してエアエジェクト、割り型などの方法をとることもある。


抜きこう配(draft) 金型から成形品の取り出しを容易にするために見込む こう配の量。


パーティングライン(parting line) 型割り面あるいは金型の分割部分の線。成形品表面に跡が残り、外観、
製品性能を損ねる場合がある。


バリ(burr,flash,scar) 成形用金型のキャビティ部において、その組み合わせ部の隙間から溶融した
成形材料が流出し、その部分がそのまま成形品に固化付着したもの。


バリ溝(flash groove) 成形操作の間に余分の材料を漏出できるように設計された金型の中の溝。


ランナー(runner) 金型内の流路の一部で、スプルーとゲートを結ぶ流路。
溝や半円形の形状のものが多い。


金型に使用される各種金属素材(一般論)


金型の材質 グレード
一般構造用圧延鋼材 SS500、SS400、SS41〜50
機械構造用炭素鋼 S55C、S25C、S45C、S50C、S54C、S35C、SC460、PXZ
炭素工具鋼 SK3、NAK、SK4、SK5
ニッケルモリブデン鋼 NAK55
ステンレス鋼 SUS420、STAVAX、PSL、Z50、SUS304、HPM-38、SUS303




成形方法と金型の大別(一般論)


圧縮成形 圧縮プレス用金型
注入成形 ポット注入型
トランスファー成形型
射出成形 ホットランナー方式の金型
コールドランナー方式の金型
コールドポット金型

注)押出し・LIM(液体射出)成形、他除く




引用資料:日本ゴム協会金型研究部分科会編
       「ゴム・エラストマー用金型技術」

参考資料


金属材料記号(1)

1位の文字 材質名称・・・材料名の頭文字・化学元素記号
2位の文字 規格名・製品名・・・英語・ローマ字の頭文字、又はその組合せ
3位の文字 材質の種別・強さ・・・最低引張り強さ、種別番号
4位の文字 形状・製造方法・質・熱処理
例1
340(一般構造用圧延鋼材)
種別=最低引張り強さ
製品名=一般構造用圧延鋼材
材質=鋼
例2
15 C(機械構造用炭素鋼鋼材)
種別=炭素
主成分の量=炭素含有量
材質=鋼
例3

400(炭素鋼鍛鋼品)
種別=最低引張り強さ
製品名=鍛造品
材質=鋼

金属材料記号(2)

材質名と規格記号(第1位の文字)
記号 名称 備考
アルミニウム Aluminium
青銅 Bronze
Bs 黄銅 Brass
Cu Cuprum
Fe Ferrum
PB りん青銅 Phosphor Bronze
Steel
ホワイトメタル White metal
亜鉛 Zinc


規格名又は製品名(第2位の文字)
記号 名称 備考
棒またはボイラ Bar,Boiler
鋳造品 Casting
CM クロムモリブデン鋼 Chromium Molybdenum
Cr クロム鋼 Chromium
鍛造品 Forging
工具鋼 Kogu(ローマ字)
NC ニッケルクロム鋼 Nickel Chromium
薄板 Plate
一般構造用圧延材 Structual
Tubing
Wire

金属材料記号(3)

種類・強さ(第3位の文字)
種類 記載例 備考
1種 SNC1 ニッケルクロム鋼鋼材1種
2種 SCr2 クロム鋼鋼材2種
A種 SWPA ピアノ線A種
B種 SWB 硬鋼線B種
強さ SS41 一般構造用圧延鋼材41Kg/mm2

形状・製造方法・質・熱処理(第4位の文字)

■形状

記号 名称 備考
CP 冷間圧延板 Cold Plate
HP 熱間圧延板 Hot Plate
TP 配管用管 Pipes

■製造方法

記号 名称 備考
-A アーク溶接鋼管 Arc Welding
-B 鍛接鋼管 Butt Welding
-D 引抜き Drawing

■質・熱処理

記号 名称 記号 名称
-O 軟質 -SH ばね質
-1/4 1/4硬質 焼ならし
-H 硬質 焼入れ 焼戻し

金属材料記号(4)

規格 名称 種別 記号 引張強さ
N/mm2
JISG
3101
一般構造用
圧延鋼材
1種
2種
3種
4種
S S330
S S400
S S490
S S540
333〜431
402〜510
490〜510
539以上
JISG
3103
ボイラ用
圧延鋼材
1種
2種
3種
4種
S B410
S B450
S B480
S B480M
410〜550
450〜590
480〜590
480〜590
JISG
3104
リベット用
圧延鋼材
1種
2種甲
S V330
S V400
330〜400
400〜490
JISG
3106
溶接構造
用圧延鋼材
1種A
1種B
1種C
2種A
2種B
2種C
S M400A
S M400B
S M400C
S M490A
S M490B
S M490C
400〜510
490〜610
JISG
3131
熱間圧延軟鋼
板及び鋼帯
一般用
絞り用
深絞り用
S P H C
S P H D
S P H E
270以上
JISG
3141
冷間圧延鋼
板及び鋼帯
一般用
絞り用
深絞り用
S P C C
S P C D
S P C E
270以上
JISG
3201
炭素鋼鍛鋼品
焼なまし
焼ならし
S F340A
S F390A
S F440A
S F490A
S F540A
S F590A
340〜440
390〜490
440〜540
490〜590
540〜640
590〜690

金属材料記号(5)

規格 名称 種別 記号 引張強さ
N/mm2
JISG
3444
一般構造用
炭素鋼鋼管
S T K290
S T K400
S T K500
S T K490
290以上
400以上
500以上
490以上
JISG
3445
機械構造用
炭素鋼鋼管
11種A
12種A
12種B
13種A
13種B
S T KM11A
S T KM12A
S T KM12B
S T KM13A
S T KM13B
290以上
340以上
390以上
370以上
440以上
JISG
3455
高圧配管用
炭素鋼鋼管
S T S340
S T S370
S T S410
S T S480
340以上
370以上
410以上
480以上
JISG
3502
ピアノ線材
SWR S62A
SWR S62B
SWR S67A
SWR S67B
JISG
3505
軟鋼線材
SWR M6
SWR M8
SWR M10
SWR M12
SWR M15
SWR M17
JISG
3506
硬鋼線材
SWR H27
SWR H32
SWR H37
SWR H42A
SWR H42B
SWR H47A

金属材料記号(6)

規格 名称 種別 記号 引張強さ
N/mm2
JISG
4051
機械構造用
炭素鋼鋼材
S 10C
S 15C
S 20C
S 25C
S 30C
S 35C
S 40C
S 45C
S 50C
S 55C
S 58C
314以上
373以上
402以上
441以上
471以上
510以上
539以上
569以上
608以上
647以上
647以上
JISG
4102
ニッケルクロム
鋼鋼材
S N C236
S N C415
S N C631
736以上
785以上
834以上
JISG
4104
クロム鋼鋼材
S Cr415
S Cr420
S Cr435
785以上
834以上
883以上
JISG
4403
高速度工具
鋼鋼材
タングステン系
S K H 2 
S K H 3
S K H 4
248以下
269以下
285以下
JISG
4801
ばね鋼鋼材
3種
4種
6種
S U P3
S U P6
S U P10
1079以上
1226以上
1226以上
JISG
5501
ねず鋳鉄品
1種
2種
3種
4種
5種
6種
F C 100
F C 150
F C 200
F C 250
F C 300
F C 350
100以上
150以上
200以上
250以上
300以上
350以上


金属材料記号(7)

規格 名称 種別 記号 引張強さ
N/mm2
JISH
5101
黄銅鋳物
1種
2種
3種
YBsC1
YBsC2
YBsC3
145以上
195以上
245以上
JISH
5111
青銅鋳物
1種
2種
3種
6種
7種
B C 1
B C 2
B C 3
B C 6
B C 7
165以上
245以上
245以上
195以上
215以上
JISH
5113
りん青銅鋳物
2種
2種B
2種C
3種B
3種C
P B C 2
P B C 2B
P B C 2C
P B C 3B
P B C 3C
195以上
295以上
295以上
265以上
295以上
JISH
5114
アルミニウム
青銅鋳物
1種
2種
3種
4種
A I B C 1
A I B C 2
A I B C 3
A I B C 4
440以上
490以上
590以上
590以上
JISH
5202
アルミニウム
合金鋳物
1種A
2種A
3種A
4種A
5種A
7種A
A C1A
A C2A
A C3A
A C4A
A C5A
A C7A
155以上
185以上
175以上
175以上
185以上
215以上
JISH
5401
ホワイトメタル
1種
2種
3種
4種
5種
6種
W J 1
W J 2
W J 3
W J 4
W J 5
W J 6

引用:機械製図用語集 編集 パワー社出版部



主要鉄鋼材料の種類と記号

分類 JIS番号 規格名 記号 意味(−は上欄を参照)
一般用 G3101 一般構造用圧延鋼材 SS S:Steel
S:Structure
G3106 溶接構造用圧延鋼材 SM S:-
M:Marine
機械構造用 G3441 機械構造用炭素鋼鋼材 S××C S:Steel
××:炭素量
C:Carbon(CKははだ焼鋼)
G4102 ニッケルクロム鋼鋼材 SNC S:−
N:Nickel
C:Chromium
鋼管 G3452 配管用炭素鋼鋼管 SGP S:Steel
G:Gas
P:Pipe
G3445 機械構造用炭素鋼鋼管 STKM S:-
T:Tube
K:構造
M:Machine
工具鋼 G4401 炭素工具鋼鋼材 SK S:Steel
K:工具
G4403 高速度工具鋼鋼材 SKH S:−
K:−
H:High Speed
G4404 合金工具鋼鋼材 SKS
SKD
SKT
S:−
K:−
S:Special
D:ダイス
T:鍛造
特殊用途鋼 G4303他 ステンレス鋼 SUS S:−
U:Use
S:Stainless
G4801 ばね鋼鋼材 SUP S:−
U:−
S:Spring
鋳鍛造品 G3201 炭素鋼鍛鋼品 SF S:−
F:Forging
G5101 炭素鋼鋳鋼品 SC S:−
C:Casting
G5501 ねずみ鋳鉄品 FC F:Ferrum
C:−

出典:「基礎製図」著:大西清 理工学社


ステンレスについて

Stainless

「錆びにくい」という意味を持つステンレスは、
鉄とクロム(Cr)の合金で、さらにニッケル(Ni)を含む場合もある。

鉄にクロムを約11%以上添加すると、表面に100万分の数mmという
非常に薄いクロムの酸化膜ができ、この膜が腐食を防ぐ効果を発揮する。
表面に傷がついても即座に空気中の酸素と反応し、新しい膜が再生
されるため、光沢が保たれる。
また、耐食性の他、低温特性、耐熱性、加工性、意匠性などでも
優れた特性を備えている。

金属組織から

マルテンサイト(M)系
SUS403、SUS420J1など12mass%Crが代表的。
焼入れ焼きもどしにより高硬度。550℃以上の使用不可。
フェライト(F)系 SUS430、SUS444など、11〜30mass%Cr。
一般用、自動車用耐熱用ほか。耐応力腐食割れ性良。
オーステナイト(A)系 SUS304、SUS316など、Cr+(例8mass%)Ni。
高耐食性、一般用。高温強度も高い。非磁性。
2相(A+F、M+F)系 (A+F)鋼はA系鋼の耐食性をさらに改善。

この4分類のほか、フェライト系を除く3分類それぞれに析出硬化鋼(PH鋼)が
開発されている。析出相構成元素にはNi、Al、Ti、C、Cuなどがあるが
各系で異なる。


出典:「鉄と鉄鋼がわかる本」発行者 上林謙一、「はじめての金属材料」著:三橋章


代表的なアルミニウム合金展伸材の標準化学組成
合金番 組成[mass%]
1000系
アルミニウム
1080 Al>99.80
1060 Al>99.60
1050 Al>99.50
1100 Al>99.00,Cu0.1
1200 Al>99.00,Cu<0.5
2000系
Al-Cu-Mg合金
2014 Cu4.4,Mg0.5,Mn0.8,Si0.8
2017 Cu4.0,Mg0.6,Mn0.7,Si0.5
2024 Cu4.4,Mg1.5,Mn0.6
3000系
Al-Mn合金
3003 Mn1.2,Cu0.1
3004 Mn1.2,Mg1.0
4000系
Al-Si合金
4032 Si12.0,Cu0.9,Mg1.0,Ni0.9
4043 Si5.0
5000系
Al-Mg合金
5005 Mg0.8
5052 Mg2.5,Cr0.25
5083 Mg4.5,Mn0.7,Cr0.1
5086 Mg4.0,Mn0.5,Cr0.1
6000系
Al-Mg-Si合金
6061 Mg1.0,Si0.6,Cu0.25
6063 Cr0.25
7000系
Al-Zn-Mg-Cu合金
7075 Zn5.6,Mg2.5,Cu1.6,Cr0.25
7N01 Zn4.5,Mg1.5,Mn0.5

抜粋[はじめての金属材料]著書:三橋章 轄H業調査会より

PT.MITOKU RUBBER INDONESIA  

kawasan Industri Mitra karawang, JL. Mitra Raya2 Blok E-5,
kawasan PT.TT Techno Park Indonesia,Parung Mulya,
Ciampel-karawang 41361, West Jawa, Indonesia

President Director:JUN TSUKIYAMA
Vice President Director:EIJI YAMAMOTO

Tel :+62-267 8631713
Fax :+62-267 8631715




サイトマップ